自分の大好きなこと。古着とバイクと本。

べーごま。と申します。自分の趣味のことから日常のことまで幅広く書いていきます。

免許取得から10年以上かかりました・・・筆者が長期間バイクに乗らなかった理由をお話しします。

こんにちは、べーごま。です。

 

この記事では、わたしが免許取得から、本格的にバイクに乗るまで10年以上かかってしまった経緯についてお話しします。

f:id:beegoma:20190712185514j:plain

 

 

1. バイク免許を取ろうと思ったきっかけ

まずはここからです。

最初に、わたしがバイクの免許を取得したのは20歳の時です。

きっかけは凄く簡単なものでした。当時読んでいた雑誌(ファッション雑誌だったかな・・・?)で掲載されていたバイクが凄くカッコよかったから。

今思い出すとカワサキの250TRとKLX250なんですけど、そんなこと当時のわたしは全く知るはずもありません。

 

幸いバイト代はそれなりに貯まっていたので迷わず教習所へ。

あっけなく免許取れました、学生で時間があったこともありますけど、10日かからなかった記憶があります。

 

ただ、問題はここから・・・。いざ、免許を取得してバイクに乗れるとなったとき2つの問題が立ちはだかります。

 

①バイク買っても乗る機会あるの・・・?

②公道の運転めっちゃ怖くないか・・・?

 

f:id:beegoma:20190712185518j:plain

この2つです。それでも周りの友人の後押しもありバイクの購入を決意します。今思えば少しでも後ろ向きな思いがあるならバイク買わなきゃ良かったな・・・と思います。

 

2. 実際にバイクを買ってはみたけど・・・

さあ、買うと決めてからは早かったです。バイトで貯めた貯金をつぎ込んで、中古で250ccのバイクを購入しました。

 

結論から言うと・・・ここまででした。

そこから、楽しいバイクライフが始まると思いきや、乗っても月に数回。月の走行距離も50kmも走らない、そんな日々が続きます。

結局引っ越しをきっかけに2年と少しでこのバイクは手放してしまいました。走行距離は500キロも走ってなかったんじゃないでしょうか。

 

今思い出すとバイクに本当に申し訳ないことをしたと思います。

 

3. せっかく買ったバイクに乗らなかった理由

じゃあなんでそんなに乗らなかったの?って話になるんですが理由はたった一つです。

 

公道が死ぬほど怖かった

 

f:id:beegoma:20190627213145j:plain

これに尽きます。他にもいろいろ理由はあるんですが、結局のところここに行きつきます。

 

最初のころはそれでも慣れようとして乗った記憶はあります。でも次第に、こんな怖い思いしながら乗る必要あるか?という気持ちが出てきます。

 

以前のブログでも書いた通り、バイクに乗らなくても普段の移動は電車と自転車で全て余裕でまかなえたってのも凄く大きいです。

わざわざ怖い思いしてバイクに乗る必要もなかったんですね。

beegoma.hatenablog.com

 

結局、それからバイクに乗る時と言えば、友人の家に遊びに行く時とか、スーパーに買い出しに行く時だけ。

 

今思えば、完全にバイクの楽しさを知る前に、バイクに乗ることを諦めてしまっていますよね。

 

どこへ行くにも毎日バイクに乗るようになった今だからこそ分かります。怖くても、1日数キロでもいいからもう少しだけ乗り続ければバイクの楽しさに気付けたのにと・・・。

 

これはわたしの人生の中で一番の後悔かもしれません。この時バイクにちゃんと乗っていれば、そこから10年以上バイクに乗らない生活なんてしてこなかったに違いありません。

 

当時バイクに乗ることを半ば諦めたせいで、そこから10年以上バイクに対してネガティブな気持ちを持ち続けることになるんですからね。

 

正直、その10年間もバイクについて色々調べたり買おうとしたことはありました。ただ、その度にほとんど乗ってもらえないまま、駐車場の隅でシートを被ってポツンと停まっていたバイクを思い出す、どうせまたあんな感じになるんだろうな・・・と思って買うのを諦める。

 

結局そんな感じの生活が10年近く続きます。

 

何回も言いますが非常にもったいない。当時に戻れるなら、あの頃のわたしをぶん殴って「さっさとバイクに乗れ」と説教してやりたい。

f:id:beegoma:20190712185525j:plain

4. 終わりに

いかがでしたでしょうか。

今日はわたしが免許を取得してから本格的にバイクに乗り出すまで、10年以上かかった理由について話してみました。

 

繰り返しになりますが、当時のバイクには本当に申し訳ないことをしたなと思います。

ただ、今はあの学生時代に乗っていたのと同じ車種にまた乗りたいなと密かに思ってたりします。あのバイク見た目がめちゃくちゃ好きなんですよね・・・。

 

今日はこんな感じのお話でしたが、次回はわたしが約10年ぶりにバイクに乗ろうと決心したところから、バイクなしでは生活できない人間に成長していく過程をお話ししたいと思います。

 

ブログ村ランキングに参加しています。

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村